2010年03月12日

ワクチンについて♪

ボブくん☆(プードル)
足にモコモコつけました♪
カメラを向けると寝ちゃうので見えないですけど(笑)
お姉ちゃんの赤ちゃんも1歳になってて、
すっかりべっぴんさんになってました!
目がクリクリで可愛かった〜(*^−^*)
CA3C2335.jpg

クッキーくん☆(柴)
すっきりシャンプー♪
今日はご機嫌さん!
美容もおとなしく出来ました(^−^)
笑顔もいっぱい振りまいてくれましたよ♪
CA3C2336.jpg

リーくん☆(ヨーキー)
すっきりカット♪
今日も元気にご来店!
まだまだ若々しいおじいちゃんです(^−^)
CA3C2337.jpg

ジージョくん☆(ダックス)
今日はお泊りです♪
朝、家族の雰囲気に気づいちゃったジージョくんは、
お家出る時間に隠れて出てこなくなっちゃったらしいです(^−^;)
みんなと離れたくなかったんだね〜。。
CA3C2339.jpg

トラくん☆(MIX)
すっきりシャンプー♪
いつもいい匂いのトラちゃん(^−^)
ママの香水の匂いなのかな?
ずっとクンクンしたくなっちゃいます(笑)
CA3C2340.jpg


今日、ボブくんママに相談されたのですが・・
何やらネットで「予防接種は毎年打ちすぎると体に害がある」と書かれていたようですたらーっ(汗)
だから毎年打たない方がいいのですか?
と相談を受けたのです。
毎年受けてくださいね〜exclamation
人間と一緒で、ワクチンを打って抗体がせっかくできても、次の年に打たないと意味がなくなりますあせあせ(飛び散る汗)
確かに薬を体に入れるので、1週間くらいは体調を崩しやすくなることもあります。
混合ワクチンにも色々種類がありますが、ワンちゃんによっては合う合わないがあるようですので、獣医さんに相談してみてくださいグッド(上向き矢印)
あと、
ワクチンによるアナフィラキシーショックも不安だとは思いますが、緩和できる注射を一緒に打ってもらうこともできますひらめき
私が最近おススメしてる『モデナ動物病院』では常に一緒に打ってもらえまするんるん
他の病院でも一緒に打ってもらうことができますので、心配な方は先生に相談してもらうといいと思いますぴかぴか(新しい)
例外として・・
高齢犬はワクチンをドクターストップされることもあります。
が、これは獣医の診断が必要になりますので、
勝手に「年よりだから注射打ちません」ってわけにはいかないのですひらめき
狂犬病予防接種については、法律で決められている飼い主の義務ですexclamation
毎年必ず打ってくださいexclamation×2
今年も4月から6月に打つようお願いしますね黒ハート

ポチボタン♪
blogram投票ボタン


posted by チェック at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。